2017年03月17日

ありがたや(図書菅)

はじめまして。
今回の熊の宅急便企画第五回公演に出演させていただきます、図書菅です。

普段は劇団ZTONというところで、わっちゃわちゃやってます。雑な説明ですが、そんな感じ。

熊の宅急便企画(以下、熊宅)の主催の木下くんとは学生劇団時代からの付き合いで、それからもちょくちょく同じ舞台に立ったりしてました。
そういうご縁で、今回の熊宅に呼んでいただいております。ありがたや!

同じ舞台に立ったりしてた、と上には書きましたが、実際に同じシーンで絡んだりしたことは、木下くんと出会ってから皆無でして。
そういった意味でも、僕にとっては嬉しいことです。
そう、今回は木下くんといっぱい絡むんだ!わーい。

IMG_0383.JPG

熊宅恒例の肉訓を見て、稽古場ではドン引きしてますが!
頑張って付いて行かねば、です。


図書菅でした。
posted by 熊の宅急便企画 at 10:59| Comment(0) | 第五回公演『ようこそ、ご先祖様御一行』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

お久しぶりですか?(木下 航)

皆様、お久しぶりです、または初めましてでしょうか?

熊の宅急便企画主宰、木下 航です。
随分とご無沙汰しております。

前述の記事の通り、熊の宅急便企画いつの間にやら第五回公演です。

『ようこそ、ご先祖様御一行』

SFです。
未来です。
宇宙船とか出てきます。
でも難しい話ではきっと有りません。

日常からかけ離れた世界だからこそ簡単に浮かぶ人間の変わらなさにニヤリとして、
そんな環境が与えた変化にオヤと呟いて、
終わった後に「こういうのもなかなかどうして良いもんだね。」と言いながら帰ってもらえたら幸せだな、とそんな作品を目標に定めて製作してます。

なにかを暴き出す事はしません。
なにかに挑む真似もしません。
芸術と気取るつもりも毛頭有りません。

ただそんな演劇にお腹いっぱいの人が、
疲れを忘れて一息つきたい人が、「こういう時に熊の宅急便見ようかな」と思って貰えるような所になればと祈念しております。

皆様のご来場をお待ちしております。
posted by 熊の宅急便企画 at 18:36| Comment(0) | 第五回公演『ようこそ、ご先祖様御一行』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

2016年02月29日の熊のつぶやき


posted by 熊の宅急便企画 at 09:01| Comment(0) | 第三回企画『彷徨坊怪異譚−土蜘蛛の章−』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする